会社案内・店舗情報

 
屋号 不動産ステーション
社名 株式会社Izumida 代表取締役 泉田 啓一
所在地 〒192-0904 東京都八王子市子安町一丁目27番24号
電話番号 042-649-1516 *転送になる場合があります。
FAX番号 042-649-1535
メール izumida@r-station.net
事業内容
  • 新築戸建の仲介
  • 中古住宅(戸建、マンション)売買の仲介
  • 中古戸建、中古マンション、土地の買取、販売
  • 各種リフォーム設計・施工
  • 新築住宅(共同住宅)の建築 注文建築・建売住宅
  • 賃貸住宅の管理、仲介
  • 収益事業用物件の仲介、買取(アパート、1棟マンション、商業ビル)
  • 保険代理店(火災保険・生命保険・自動車保険)
  • 宅地開発、造成工事
  • 中古住宅のインスペクション(建物診断)
  • 飲食店の経営、店舗企画
  • 執筆
事業エリア 主に東京都全域 (八王子市、日野市、福生市、多摩市、立川市)
免許番号
  • 東京都知事(1)第99361号
所属団体
  • (公社)東京都宅地建物取引業協会会員
  • (公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟
  • (公社)全国宅地建物取引業保証協会
取引銀行 青梅信用金庫(八王子市役所前支店) 西武信用金庫(八王子支店) 東日本銀行(八王子支店)           山梨中央銀行(八王子支店) etc
住宅瑕疵責任保険 住宅保証機構株式会社 登録事業者(まもりすまい保険)事業者登録番号 50001037-000
取り扱い保険 あいおいニッセイ同和損保代理店 (火災・自動車・生保)
会社設立 平成25年7月25日
帝国データバンク 企業コード 426010479
営業時間 午前10:00~午後20:00 定休日 不定休(特になし)

代表者のご挨拶

主な事業領域は不動産取引のなかでも特に専門性の強い、 借地借家、相続、資産運用の分野です。取引の性質上、一般的な不動産取引以上にお客様の私生活の中にまで入りこむ必要があります。そのため、取引の知識や実績だけではなく、個人の人間性まで多岐にわたって高い資質を求められます。 大企業のような長い社史や積み上げてきた実績には及びませんが、お客様に提供するおもてなしのこころや心遣いや配慮は、決して負けることはありません。小さな会社ならではの、素早い判断と実行力。そして、支えあうパートナーや各種専門家の先生方との固いチームワークは自負するところであります。 弊社は安心安全な取引の為のサポート体制が整っております。同時に、その専門性の強い不動産取引に精通するスタッフ達は、いつでも最新の取引情報や過去の事例等をもって、お客様に最適な助言を提供する準備を怠りません。 とはいえ、お客様との信頼関係を築きあげるまでには長い時間を要します。しかし、一般的に不動産業者との付き合いは取引の前後の短期間です。その短期間に、人生を左右するような決断を迫る不動産業者をどこまで信頼できるのでしょうか。常日頃そばにいるような身近な不動産屋さんでありたいと考えています。そのような、かかりつけのお医者さんのように考えて頂けたらとてもありがたいです。 事業領域は広範囲にわたります。専門性の高い借地借家、相続、資産運用が主な事業ですが、お客様の住生活に広く関わる住生活全般において活躍することができます。たとえば、生活の基盤となる住居の取引がその一例です。私たちは、お客様の新生活のスタートとなる住居の売買、賃貸の取引の場面から活躍することができます。ご結婚やお子様の誕生、成長によるお住み替えやリフォーム。生活が安定して興味がわいてきたころ、お子様の手が離れたころの不動産投資。いつかはやらなくてはいけない、相続税対策。 不動産売買や不動産投資、不動産に関するトラブル解決、相続など、お客様の普段の生活や、人生のあらゆる場面でひろく活躍することができます。 これまでは不動産会社に勤めていながら、飲食店を経営したり、本を書いて出版したり、いわゆる不良社員だったかもしれません。 しかし、不動産の売買をもっと楽しく、もっときちんとしたものにし、お客様にとって身近なものにすることをモットーに、不動産を通じてお客様のしあわせに貢献すること。これらをベースに14年やってきました。 不動産を通じたお客様のしあわせとはどのようなものなのか、何がしあわせなライフスタイルなのか?と突き詰めて考えている内に、次の事に気付き、ここをさらに追求しなければいけないと感じました。 お客様が求めるしあわせに至る道は無限にあります。情報はIT化され、どんどん目に飛び込んできます。しかし、自分の意思で自由に歩いて行けるほど、お客様は自分の価値観に基づいた、非常に限られた道を選択し、自分の思わないところは決して歩かないのです。 そう考えると、我々不動産会社が間口を広げて、選択肢は無限でどんなお客様にも対応しますという姿勢は、実は全てをお客様に委ねているだけで、非常に不親切で無責任であるとかもしれない。ただ、ここにある家を買う、売るというお手伝いではなく、そこから一歩踏み込んだ価値を造ることではないかと考えました。 また、何か問題に直面したとき、一つ一つ丁寧に解決する!それは絡まった糸(問題)をほどくことと似ています。1本1本、時間をかけてほどいていくことで、すっきり(解決)させる。これも私の仕事です。 『騙された!』とは我々、不動産に携わる者とお客様とのコミュニケーション不足や単に時間的な制約からくる説明不足だと思っています。大半の不動産会社は『おもてなし』の心を持っているはずです。不動産会社=悪 という概念はそろそろ捨ててください。 今日からあらたなステージが始まります。皆さん応援を宜しくお願い致します。

不動産ステーション 株式会社Izumida 代表取締役 泉田啓一