「八王子市内のペット可マンション一覧」売買編

ペットトラブル-04
世間一般的共同住宅では、動物飼育に関するトラブルが大きな問題となっております。しかし、まだまだ、規則、細則といった一定の基準を設けているマンションは少ないと感じます。 今後入居される方を含め住民間で制定を行った方がよいと感じます。 賛成派 ①昨今、生活様式の変化や高齢化に伴い、動物飼育が「いきがい」や「癒やし」を求めている ②マンションでの飼育率も増大しているデータがある 反対派 ①動物アレルギーの人がいる又は突然アレルギーになってしまった ②におい、毛、廊下などで尿をし飼主はそのまま放置されている 「ペットを好ましく感じるかどうかは、個人感性に根ざすものであって本来的に相容いれない対立関係にある、しかし、ひとつの建物の中で共同生活を営むいじょうは、お互いの思いを考慮し共同生活の拠り所とする必要がある。」とそう感じます。