個性的な物件(販売用中古不動産)を募集します!

個性的な不動産募集

不動産ステーションは、個性的な物件(中古不動産)の魅力を最大限引き出します。


不動産ステーションは
新しい視点で不動産を発見し、紹介しております。

人はそれぞれに、違ったこだわりや好みを持っていると思います。他社で売れない
一風変わった物件も、人によっては、それが宝物のような空間かもしれないのです。
重要なのは、そのマッチングだと思います。普通の不動産会社ではその魅力を120%伝えることはできません。

なぜかというと、こんなチラシの売り文句を見たことはないでしょうか。

不動産の広告を手に取ったとき「南向き!」「2WAYアクセス!」「駅まで徒歩4分!」等々のキャッチコピーが、必ず目に入ると思います。これらは公正取引委員会によってかなり厳しい制約が課されており、嘘の表現は一切許されません。

例えば「日当たり最高!」のような最上級の表現は使えません。「南道路につき日当たり良好」が適切です。
「大幅値下げ!」もアウトです。いくら下げれば『大幅』なのか、その基準が定まっていないからです。そもそも不動産に二重広告は認められていません。「3000万円から2500万円に値下げ!」と記載したい場合は、過去に3000万円でその物件を売り出した実績があること、そして「○○年○月○日の折込広告から値下げしました」という表記を付ける必要があります。
これは基本中の基本です。不適切な表現が載っているチラシを公正取引委員会に持ち込まれたら、その不動産会社は免許取り消しになりかねません。そのため、業者は広告の表現に、実はとても気を遣っています。もし不適切な表現を見つけたら、そのような脇が甘い不動産会社は信用しない方が懸命です。

特に「閑静な住宅街」「売主施工例」「カーポート付き」「○○駅から徒歩10分」は、いずれも見慣れたフレーズですが、誤解をしやすいので注意が必要です。

【閑静な住宅街】
お勧めするポイントがない、単に古いだけの住宅街に建っている物件の決まり文句。それが『閑静な住宅街』です。
「この家、アピールポイントが何もないな。仕方ない、閑静な住宅街としておこう」
このような感じで付けられているため、ほとんど根拠はありません。

【売主施工例の写真】
違反ではありませんが、グレーゾーンです。
まだ建設が完了していない新築一戸建ての場合、更地または建築中の骨組み状態の写真を広告に出します。しかし、それではお客様に魅力を感じていただけません。そこで「キッチンはこんな風になります」「こんな浴室を作ります」という見本の写真を載せます。
写真と何一つ変わらない設備がその家に導入される予定なら問題はありませんが、「以前、我が社はこんな家を建てました。これと似たような設備が入る予定です」という意味で掲載している場合は、どこまで嘘なのか完成するまで分かりません。
写真を見て「いいな」と思っても、まったく同じ姿になるとは限りません。注意して下さい。

【カーポート付き】
新築であれば、通常カースペースに屋根は付きません。建坪率と容積率がオーバーになる可能性があるからです。
建築基準法では柱と屋根があれば『建築物』になるため、カースペースに屋根を取り付けることで建坪率オーバーとなり、違反物件になることがあります。2階のバルコニーに雨風が入らないよう取り付けられた屋根も同様です。
このように後から付けられたものは、登記簿に載りません。図面にも書かなければ違反とばれないため、当たり前に売買されています。しかし発覚すると銀行のローン審査が通らなくなり、売却や賃貸に出す際には屋根を取り壊す必要があります。

【駅から徒歩○○分】
単純に80m=1分で計算され、記載されています。赤信号で足止めされる、坂道や階段で速度が落ちるなどの細かい事情は反映されていないため、+αの時間が必要になると考えた方が現実的です。実際に自分のペースで歩き、時間を計ってみましょう。

不動産ステーションでは、上記のような【あいまい】な表現は使用しません。きちんと魅力を伝える文章力があります。この記事だけではなく、当社にはたくさんのコラムを書いており文章力には自信を持っております。その為、販売図面の作り方から他社とは違うのです。

今まで、本当に欲しいと思う物件に出会うための情報に、なかなか出会えないという体験はなかったでしょうか?

「多少古くても良いので、雰囲気のある家が良い」
「バルコニーが広かったり、ちょっと庭があるような物件に住みたい」
「倉庫のようなカッコいい物件を事務所にしたい」
「一戸建てを改装して住みたい」

しかし、よく探してみると実際にはそんなこだわりに応える物件も数多く存在するのです。
私たちは日々、そんな物件を膨大な不動産市場の中から丹念に探し出して、サイト上で皆さんにご紹介していきます。
普通の不動産紹介では拾いきれないような、個性的な物件の隠れた魅力を掘りおこします。

個性的だと思われる不動産をお持ちの売主様、このサイトで物件を紹介しませんか?


 

個性的な物件募集

不動産ステーションでは個性的な売買物件の情報を募集しております。
一般的には、なかなか評価されにくい物件でも、不動産ステーションでは人気になることが多々あります。査定など、お手伝いしておりますので、お気軽にご相談ください。

リフォーム前や居住中の売却物件も探しています
サイトを利用されるお客様の中には、リフォームされる前の“そのままの状態”で物件を購入し、自分の好みに合わせた改装をしたいという方がたくさんいます。それに対して、リフォーム前の物件は市場での流通量が多くないため、人気になることも少なくありません。

そんなお客様のニーズに基づいた査定からお手伝いさせていただいておりますので、売却をお考えの際には、ぜひ一度ご連絡ください。

無料問合せ

リフォーム前の売却物件、探しています!


特にこんな個性的な物件をお待ちしています
・少し古いけれど味わいのある建物
・広いテラスや屋上がある物件
・デザインに特徴がある物件、建築家がデザインした物件
・天井高が3m以上ある物件
・川辺、海辺の物件
・スケルトン貸しの住宅・オフィス・倉庫
・空室のある中古一棟(売り/貸し)ビル
・楽器演奏が可能な物件(例えばRC造や、上下階に入居者がいない物件)
・旗竿、あるいは変形敷地(更地/古家付き土地)

※それ以外の物件も、情報をお寄せください。
個性的ではない物件のオーナー様向けのサービスも行っています

物件オーナーの方に向けて、リノベーション(リフォーム)、設計・デザイン、ビル再生、新築プロデュースから、不動産コンサルティングまで、幅広いサービスを提供しております。

なお、成約時にのみ仲介手数料、または広告料をいただいておりますので、物件掲載自体に費用はかかりません。ただし、本サイトでお役に立てないと思われる物件については、掲載を見送らせていただく場合があることを、あらかじめご了承ください。

過去にこのような個性的な物件を取り扱っていました。あなたの不動産の販売を不動産ステーションに任せてみませんか?

公団リノベーションをおしゃれに!

築40年の戸建てのリノベーション工事

旧家のリノベーション

古アパート 室内 リノベ

駅近不動産専門 不動産ステーション