知らなきゃ損!実はここまで充実していた!八王子の街の子供のための支援

八王子市
子育てのスタートがマイホーム取得のキッカケとなることは多いと思います。
出産や育児はより良い環境でスタートさせたいものですし、安定した生活基盤は非常に大切になるからです。また、育児そのものに関して言えば、特にこれから出産する人や、はじめて子育てに取り組む人にとっては、不安なことも、たくさんあることでしょう。

そのため「どの街に家を持つか」は非常に重要な課題となります。

それでは八王子の街の場合はどうでしょうか。
ここでは八王子の子育ての取り組みや、子育てに適する家づくりの情報を紹介したいと思います。

コロナ後の「新しい生活」を見据えて!注目の東京近郊ベッドタウン4選
八王子市の家族もペットも遊べる公園8選【駐車場・開園時間なども解説】
八王子の住みやすさをレポート
八王子ってどんなところ、地価や売買相場、街の特徴はなに?
八王子市の地盤は固い!地震に強い街 不動産を買うなら八王子がおすすめ その理由を徹底解説!!
知らないと損をする!八王子市はリフォーム補助金が利用できます!
八王子で一戸建て 自分に合った「買い時」って、いつ?
不動産会社の為の八王子市役所一覧.net
八王子第一小学校の学区について
2分でわかる八王子市三崎町 【街紹介サイト】

八王子の街の子育て環境


まずは八王子の街の子育て環境について紹介します。
子育ての条件を考えるならば、豊かな自然や十分な遊び場が必要です。また、家づくりの点から考えるならば、土地などで適度な余裕が必要と言えます。また、行政のバックアップも欠かせません。

自然豊かな土地


子育てには豊かな自然が必要です。自然環境が良いことは子供の発達にも良いからです。また、自然豊かであることは、「良い遊び場に溢れている」と言うことも出来ます。
八王子の街は豊かな自然と良い文化の共存する街と言うことが出来ます。高尾山のあるこの街は健全な子育ての上で最良の土地とも言えるでしょう。

八王子市 高尾山

子供のための家づくりがしやすい


八王子の街は比較的土地を求めやすいため、余裕のある家づくりをしやすいと言えます。土地に余裕があると子供が遊べるスペースが設けやすいですし、ガーデニングなども余裕を持ってすることが出来ます。

言うまでも無いことですが、ガーデニングは手軽ではありますが、「生命と触れ合う」格好の手段でもあります。そして、子供の情緒の発達を考えるならば、非常に良いです。
この様に、八王子の街での家づくりは子育て世帯にとって、おすすめ出来る街と言えるのです。

「子育て広場」をはじめとした遊び場の充実


八王子の街には、赤ちゃんと安心して遊べる「子育て広場」をはじめとした施設あります。
子供にとっては親子でのふれあいは非常に大切ですし、楽しい遊びは豊かな感性の発達にも良いです。また、この様な場所は新米の親にとっても情報交換などで大切な場所とも言えます。

この様に、場所の確保の面からも、八王子の街は子育てを支援しています。まさに「子育てに適した街」と言うことが出来るでしょう。

妊娠・出産


子育ては「生まれてから」では無く、「妊娠が分かってから始まる」とするべきです。そのため、これからお母さんになる人のためのバックアップも非常に大切になります。
八王子はこの点においても様々な支援を行っており、安心して出産を迎えることが出来る体制を整えています。

妊娠した時から厚いサポートがある


八王子には子育て支援の「八王子版ネボウラ」という行政サービスがあります。
これは妊婦面談や、子育てのホットラインを通して支援する取り組みです。また、離乳食や入浴などの講習会などに関しても充実しています。
また、産前・産後は家事をするのも困難です。この様な時においてもヘルパーを派遣する制度を設けています。

就職もバックアップ


育児のために一旦退職するケースもあるかと思いますが、八王子ではこの様なケースの対策として、ハローワーク内に「マザーズコーナー」を設け、育児・家事をしながらの就労のための相談などを受け付けています。
出産で仕事に不安を感じるお母さんも多いでしょうが、八王子ではこの様な体制を通して、安心して育児が出来る制度を持っているのです。

ひとり親家庭への支援もバッチリ


八王子では、ひとり親家庭への支援も積極的に行っています。
具体的には、経済的支援、就業支援、貸付制度などの生活支援があります。
また、児童に対する支援も充実しています。例えば学習支援の精度や生活力向上のための事業に取り組んでいます。

幼稚園・保育園


八王子は幼児教育への支援も積極的です。幼児のための取り組みも非常に充実していると言え、親としても安心出来る制度を取っています。

幼児教育・保育の無償化がある


まず挙げられる支援制度としては、幼児教育や保育を無償とする制度がある点です。
幼児教育には意外に費用が掛かり、大きな経済的負担が強いられるケースも、やはり見られます。
八王子の街では、この制度を通して幼児教育を大きくバックアップし、安心して子育てが出来る様に支援しています。

保育サービスも充実


八王子は保育施設をはじめとするサービスも充実しています。
具体的には、3~5歳まで預かる幼稚園の他にも、0歳児から対応する保育所、そして認定こども園などの施設を設けています。
また、事業所内保育や家庭的保育などもあり、小さい子供を安心して預けることが出来ます。

駅近不動産専門 不動産ステーション

お出かけスポット


八王子には子供と一緒に行って楽しめるお出かけスポットが多くあります。これらの場所は子供の健全な発達を支援し、親子の絆を強めるにはもってこいの場所です。

きれいな公園がたくさんある


八王子の街にはきれいな公園も多いです。街の中心部にある富士森公園をはじめ、六本杉公園など、きれいで子供が安心して遊べる公園が多くあります。
これらの公園は市のホームページで案内されているので、八王子の街にこれから家を作る人であっても、迷わず遊びに行くことが出来ます。

蔵書が豊富な図書館


子供の学習には図書館は「無くてはならない場所」と言うことが出来ます。八王子は図書館も充実していて、小さな子供でも楽しめる絵本なども多くあります。
また、図書館では子供向けの「おはなし会」も開かれて、親子で本に親しむことが可能となっています。
小さい子供には絵本やお話はとても大切です。この様な催し物は親子で楽しめるので、子育ての上で良い体験となることでしょう。

こども科学館やスポーツ施設などもある


子供が大きくなって来ると、様々な物に好奇心を示す様になります。そのため、図書館以外の教育施設も非常に大切になります。
八王子には、「コニカミノルタ サイエンスドーム」の様なこども科学館や、「エスフォタアリーナ八王子」といったスポーツ施設、そしてポニーやモルモットと遊べる「夕やけ小やけふれあいの里」といった施設があります。子供と楽しめる施設も充実していると言えるでしょう。

こちらは余談ですが、八王子市には有名人をたくさん排出している街でもあります。
*順不同
アンジャッシュ、上川隆也、滝沢秀明、西島秀俊、ヒロミ、福士蒼太、松任谷由実(ユーミン/荒井由美)、工藤夕貴、高橋みなみ、塚本高史、羽生善治(羽生名人)、FUNKY MONKEY BABYS、前田耕陽、山本淳一

民間の取り組み・交通について


育児には民間の応援も欠かせません。特に親子の移動の支援は非常に大切です。
八王子では民間での子育て支援もあります。ここでは代表格でもあるキャピタル交通株式会社の子育て支援タクシーについて紹介します。

子育て中の様々な場面で活躍


子育て支援タクシーは様々な場面で活躍します。
例えば、急用のために幼稚園に子供を迎えに行くことが出来ない場合や、電車での移動が困難な時をはじめ、旅行などの長距離移動にも対応しているので、活用の幅が非常に広いです。

専用車両を使用


子育て支援タクシーには専用車両が採用されています。
特徴としては、ベビーカーを乗せることが可能な広さを備えて、車内でのオムツ交換も可能としています。
また、アニメのDVDなどもあり、子供を飽きさせない工夫がされています。

24時間365日対応


例えば子供を連れて、急いでどこかに行かなければならない時にも、子育て支援タクシーは活躍します。
子育て支援タクシーは24時間365日での対応となっており、急な時にもスピーディーに配車されます。

家づくりで気を付けたいこと


ここで、子育てをする上での家づくりについて紹介します。
基本的には安全性への配慮となるのですが、大人の視点からは意外に見つかりにくいので、実際の家づくりの際には事前に勉強しておくことが大切です。

転倒しない様に


小さい子供はとかく走りまわる物です。しかも、少し目を離すと走りまわって遊んでいることも多いです。そのため、子供が走りまわっても転ばない様にするのがベターです。と言うのも、転倒は頭などを打つ可能性もあるため、危険だからです。

転ばない工夫としては、第一に段差の解消があります。段差があると、どうしてもつまずいてしまうので、家づくりの段階から気を付けておくべきです。
第二に滑らない様な工夫が必要です。例としてはワックスなどの工夫があります。ワックスは防滑用途の物もあるので、有用なアイテムとなります。
尚、ワックス選びなどに関しては、ワックスの特徴なども知っておかなければなりません。家を作る際には、一緒に調べておくことがおすすめです。

階段について


階段も転落の恐れがあるので危険な場所と言うことが出来ます。そのため、階段にも対策が必要です。

対策としては、まず最初に滑り止めの取付が挙げられます。子供が滑って転倒しないためにも、滑らない工夫が必要だからです。
また、ベビーフェンスなど、勝手に階段に上らない様にするアイテムも必要です。ベビーフェンスはオプション的ではありますが、設置を考慮した階段間口にしたいものです。
尚、階段にはスケルトン階段の様なデザイン性の優れたタイプもありますが、子供の安全を考えると、あまり望ましくはありません。また、階段の脇には手すりに出来る部分を作ってあげる必要もあります。

指はさみに注意する


家の中には様々な危険な要素が潜んでいます。その中でも指をドアなどに挟むリスクは可能な限り減らしてあげなければなりません。ドアの危険な部分はドアノブ側では無くて、むしろ丁番側です。丁番側にカバーなどを取り付けて、指はさみ対策をしてあげましょう。

まとめ
この様に、八王子の街は出産前から子供が大きくなるまで、非常に手厚いサポートをしていると言えます。
また、自然が豊かで広い土地の求めやすい八王子は、子育てにピッタリの家づくりにも向いています。
そして、民間の子育て支援も非常に魅力的です。令和2年6月19日【高尾山】は東京都初の日本遺産に認定されました。
「日本遺産(Japan Heritage)」は地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを「日本遺産(Japan Heritage)」として文化庁が認定するものです。
ストーリーを語る上で欠かせない魅力溢れる有形や無形のさまざまな文化財群を、地域が主体となって総合的に整備・活用し、国内だけでなく海外へも戦略的に発信していくことにより、地域の活性化を図ることを目的としています。

この八王子は、その様な意味において「子供のための街」です。これから生まれる子供のためにも、そして育って行く子供のためにも、大きくバックアップする街が八王子なのです。

 

なぜ、当社がお客様から選ばれるのか?なぜ口コミNO1なのか?それは【当たり前のことを当たり前に行い一切、丸投げをしないから】です。
この辺りをかみ砕いてお話します。

~不動産部門~
高額な不動産は、細かい心配事がたくさんあります。それを丁寧に一つ一つご説明するのはもちろん、何度も現地を確認します。その為、他社よりもその物件(不動産)に詳しくなります。誰しもが思い描く心配事を解消していく仕事が得意です。売主様も買主様も万全の態勢でサポート致します。居住用不動産も投資用不動産もお任せください!

~リフォーム&リノベーション部門~
子会社に建築士事務所(株式会社MyDesign)があります。建築に詳しいのは当然ですが、工事の手配も職人も一人一人に行っております。(他社のように丸投げではありません。)工事の前には近隣へのあいさつ、ごみの適切な処理、他の箇所を傷つけない為の養生(ようじょう)は必ず行います。他社があまり気を使っていないところに細心の注意を払っております。この細かくて人に見えにくい部分が最も重要なのです。元々、賃貸不動産会社の下請け原状回復工事から始まったリフォーム&リノベーション部門ですが、今では塗装屋さんや大工さんでもわからない、住宅の雨漏り診断まで行えるようになりました。おかげさまで毎日何らかのお問い合わせを頂くようになりました。

施工事例はこちら

~設計業務、建築業務部門~
お客様と面談し、細かいご要望のヒアリングと『もっとこうしたらどうでしょうか?』とご提案が出来ます。また、最新の3DCADで図面とパースを作成し、実物と遜色ないようにイメージを伝えることが重要だと思います。そして、1センチも無駄にしない設計力。工事に関してもリフォーム&リノベーション同様に【いい家】と言われるように行っております。

木造2階建て確認申請・・・30万円(税別)~

木造3階建て確認申請・・65万円(税別)~*構造計算含む*

『住まいの困った』に対応できるのは、当社のような、『きめの細かいサービス』ができる会社です。
この記事を読んでいる方は、少なからず何か有益な情報がほしいとお考えの方だと思います。どこに頼もうか悩んでいる方、まずは無料のお問い合わせでお問い合わせを試してみてください。当社はきっとお力になれるはずです。
LINEでもご相談ができます。

 

無料問合せ