最新!リノベーション実例公開中!

りのべーる(リフォーム工事部)

葉のデザイン

コンクリートの良さを活かしてマンションリノベ

メイン画像

Before & After

  • Befor1 Befor
  • After1 After
  • 矢印 矢印
  • Befor1 Befor
  • After1 After
  • 矢印 矢印
  • Befor1 Befor
  • After1 After
  • 矢印 矢印
  • Befor1 Befor
  • After1 After
  • 矢印 矢印

こだわりポイント point

POINT1

コンクリートの良さを活かしてマンションリノベ

今回のご依頼は、賃貸用のマンションのリノベです。
以前、こちらに住まわれていたオーナー様は、マンションから戸建てへ住み替えをされました。
環境と立地がいいので、売却するよりも賃貸で【貸す】を選択をされ当社にデザインリノベのご依頼がありました。無機質なコンクリートとピンクのフロアータイルがおしゃれな内装です。


【コンクリートは現代的な雰囲気がある】
打ちっぱなしコンクリートはデザイナーズ物件によく採用されています。普通の住宅と比べてオシャレで現代的な雰囲気を持つのが特徴です。外観や内装、間取りを自由にデザインしやすいので、個性的でカッコいい家に住みたいと思っている人には、とても魅力的でしょう。

【空間を広く取れるので、開放感を得られる】
木造住宅はどうしても柱で建物を支える必要があるので、その分だけ室内の面積が狭くなります。その点、コンクリートは壁で建物を支えることができるので、木造住宅よりも広い空間を実現できます。同じ面積でもコンクリート住宅のほうが広く室内を使えるため、狭い土地で居住スペースを広く取りたい人にオススメです。

【遮音性が高い】
コンクリートで造られた家は、木造住宅と比べて遮音性が格段に上がります。外からの音が入りづらいことから、静かな空間で生活したい人に向いています。もともと外部への音漏れが少ないうえ、さらに軽い防音工事を加えれば、近隣住民とのトラブルもなく家で楽器を演奏することもできるでしょう。

【耐火性がある】
コンクリートは燃えづらい性質を持っています。火事が起きても燃え広がる心配が少ないことから、火災保険料が木造住宅より低く設定されています。火災保険料は毎年かかるものですから、安く抑えられるのはおトクです。



担当者より staff message

賃貸で貸すのに、工事費600万円もかけて大丈夫なのか?って思うかもしれません。しかし、近年の賃貸事情はだんだん機能性よりもデザイン性に変わってきており、快適に過ごすということは、【おしゃれで都会的で毎日が楽しくなること】に定義されていると感じます。

今回のリノベ費用は、10年で元をとる計算です。600万円÷120カ月(10年)そうすると、月に約5万円と計算上出てきます。
元々オーナー様が所有されておりローンはありませんので、負担にはなりません。また賃料も通常の相場では8万円位のエリアです。そこを9.5万円としました。公開して2か月で約12件のご案内があり、一番この内装を気に入って頂けた方へお貸しする流れになりました。

9.5万円×120カ月=1,140万円の収入(10年で)
1,140万円ー600万円=540万円の利益(10年で)
となります。当初の工事費を引くと10年間は年54万円の利益になりますが、現金は1,140万円(年間114万円)入ってくるわけですから、
内装を一新しただけでこれだけ人気物件に変わることを考えると成功した事例だと思います。


お客様ごとに抱えている
マイホームの課題や理想は様々。
りのべーる事業部では実際のエピソードを
交えながら実例を公開中。
ぜひ、マイホーム購入、リフォーム、
リノベーションの参考にしてみてください。

まずはお気軽にお問い合わせください お見積もり・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ TEL042-649-1516 受付時間10:00?19:00(不定休)

Copyright© 
Izumida All Rights Reserved.